サッカー番組について

サッカー番組について

今の日本のサッカー番組について考えると、日本より小さな東南アジアの国でさえ、詳細な試合のハイライトを放送する番組があるのに、どうして日本は「サッカー番組」と呼べる番組が少ないのか疑問に思います。
国をあげてのスポーツとまでいかないからでしょうか?
日本人のサッカーに対する意識が低いからでしょうか?
視聴率低迷が叫ばれているテレビ業界で「サッカー」に枠をしぼり放送するという事は、テレビ局サイドにもかなりの負担が強いられますし、赤字放送を続けるわけにはいかない現実も少なからず理解できます。
しかし、今の日本の地上波のサッカー番組と呼べるものは、「やべっちFC」のみで「スーパーサッカー」も短縮化され、タイトルにサッカーと入れていいのだろうかという程の内容のものです。
ニュースの間に挿入されるスポーツニュースと何ら変わりないような気がします。
「やべっちFC」も、余談が多かったり、いらない情報やコーナーが溢れていて、本当にハイライトのみをじっくりみたいという方向けの番組ではありません。
残念ながら日本ではサッカー番組といえるものはないに等しく、J1・J2両リーグの解説やゴールシーンはもちろんの事、選手一人一人の病気やケガの情報もテレビでみる事ができないのです。
逆に、こんな時代だからこそ、サッカーだけに特化した番組をつくるのもありなんじゃないかとさえ感じます。
好きな選手をもっとテレビで観られる日がくるといいですね。


サッカー上達・ドリブルサッカー上達・教材DVDベスト5
↑サッカー上達のための教材を紹介しています。
一度のぞいて見てください。